サービス案内・料金

相談料

1時間 5,000円(税抜)
以降30分ごと 5,000円(税抜)

※相談時は身分証・認印・出来事を時系列でまとめたもの・証拠になりそうなもの(写真・録音等)をご持参下さい。

金銭的な利益を求める事件

金銭的な利益を求める事件には、配偶者の不倫相手への慰謝料請求、お金を貸した借主への貸金返還請求、未払い賃金請求等の様々な累計があります。事件の種類を問わず、金銭的な請求を求める事件については以下の報酬基準となります。
また、金銭的な請求をされている場合には、請求金額から減額できた分に対して成功報酬が発生いたします。

金銭的な利益 着手金 成功報酬
~100万円 10万円 20%
100~300万円 5%+10万円 15%+5万円
300~3000万円 5%+10万円 10%+20万円
3000万円~1億 4%+15万円 10%+50万円
1億~ 2%+30万円 8%+150万円

※上記はいずれも交渉着手金の金額です。訴訟に以降する場合、金銭的な利益の割合に応じて5~10万円程度の追加着手金をいただきます。
※離婚事件や交通事故事件、労働事件などで金銭的な利益が得られた場合のも上記費用体系の報酬が発生いたします。

離婚問題

離婚問題で悩まれている方のご相談に応じます。当事者同士で離婚の取り決めをすると、どちらか一方が不利な条件となっていることとも少なくありません。離婚時にきちんと取り決めをしていなかったばかりに辛い思いをしないよう、離婚に際しては親権、子の引き渡し、養育費、慰謝料、財産分与の取り決めをきちんとしておく必要があります。離婚を思い立ってから、離婚が成立するまでには以下の段階を経ることになります。
相談者の現状に応じた最適なプランをご提案させていただきます。また、当事務所では代理人として執務するサポートプランだけではなく、あくまで相手との交渉等は本人でしていただき、弁護士はアドバイザーとして裏からサポートするバックアッププランも用意しております。サービス期間中の相談料は無料になります。

大阪西天満法律事務所離婚サポートメニュー

着手金 報酬
協議サポート 20万円 30万円
調停サポート 30万円 40万円
訴訟サポート 40万円 50万円
バックアッププラン 3ヶ月ことに5万円 3ヶ月を超えるごとに1ヶ月あたり2万円
離婚協議書作成サポート 10万円

※協議から調停へ、調停から訴訟に以降した場合の着手金は各サポートの差額となります。

破産・個人再生・任意整理

カードローン・住宅ローン・奨学金の返済、ショッピングのリボ払いなどに悩まれている方の相談に応じます。返済にお困りの方がとるべき手段としては、「任意整理」「個人再生」「破産」などがあり、ご相談者の方の経済状況や収入状況によって最適な方法が異なります。弁護士がしっかりと相談者様の現在のご状況をお伺いした上で、最適な方法を提案いたします。
また、ご家族にも知られたくない場合には郵送物を自宅に送らない等の最大限の配慮をいたします。

着手金 報酬
任意整理 1社につき3万円 基本的に発生しないですが、困難案件では減額成功報酬10%が発生する場合があります。
破産(個人) 同時廃止 25万円
管財事件 30万円
免責報酬金
同時廃止 5万円
管財事件 20万円
個人再生 住宅ローンなし 30万円
住宅ローンあり 40万円
認可報酬金
住宅ローンなし 10万円
住宅ローンあり 20万円
破産(法人) 50~100万円 30~100万円
法人再生 50~200万円 50~200万円
過払い請求 3万円 回収できた金額の20%

交通事故

交通事故に遭われた方、交通事故を起こしてしまった方の相談に応じます。
事故に遭われた方が自力で解決しようとすると、まだ治療期間の途中にも関わらず保険を打ち切られたり、必要な証拠が集められず、認定されるべき過失割合が認められない等で不利な条件で和解せざるを得なくなることが少なくありません。弁護士を代理人に就けることで不当な保険打ち切りや低廉な金額で和解することを避けることができる可能性が高まります。交通事故でお悩みの方は一度当事務所にご相談下さい。
また、弁護士特約に加入している方は弁護士費用の手出しの心配は基本的にはありません。ご自身が加入していなくてもご家族が加入している場合には適用できる場合がありますので保険内容をご確認下さい。

着手金 報酬
弁護士特約に加入している場合 無料
弁護士特約に加入していない場合 10万円 上記「金銭的な利益を求める事件」の報酬体系に従って発生いたします。

労働問題

賃金・残業代未払い、不当解雇、セクハラ、パワハラなどの問題を抱えた方の相談に応じます。
労働問題を解決する手段としては、雇用主もしくは労働者との交渉、労働審判、賃金仮払の仮処分、訴訟などがあります。
雇用主もしくは労働者との関係に軋轢が入っている状況で自力で労働問題を解決しようとしても、証拠の収集、法律に基づいた適切な主張をすることが困難です。労働問題でベストな解決を実現するには弁護士が介入する必要があります。労働問題でお困りの方は、一度弁護士にご相談ください。

着手金 報酬
交渉サポート 10万円 30万円
労働審判サポート 10万円 40万円
賃金の仮払い仮処分等 5万円 特になし
訴訟サポート 20万円 50万円

※解雇や降格無効、異動辞令の無効など、求めている地位が無事に回復できた場合に報酬が発生いたします。
※金銭的な利益を得られた場合には、上記「金銭的な利益を求める事件」の報酬体系に従った報酬が発生いたします。

刑事事件・少年事件

ご家族や知人が逮捕された方、在宅で警察の捜査を受けている方の相談に応じます。逮捕・勾留により身体拘束された方の精神的なサポートを行うとともに、被害者と示談交渉をするなどの不起訴に向けた弁護活動を行います。
在宅の方であれば警察への出頭や取り調べの同行サービスを行っています。
更生をサポートするために病院やSOMEC(性障害専門医療センター)等の更生支援施設の紹介や同行も行っています。
少しでも罪を軽くするだけではなく、事件終了後の更生もサポートすることで、二度と犯罪を犯すことのない明るい未来へと伴走いたします。

着手金 報酬
起訴前 在宅事件 20万円
逮捕事件 30万円
不起訴 30万円~50万円
罰金 20万円~30万円
起訴後 在宅事件 30万円
拘束事件 40万円
達成できた成果(執行猶予、罰金、減刑)に応じて30~100万円
身体解放報酬金 なし 起訴以前段階の釈放 20万円
起訴後の保釈報酬金 10万円
示談成立報酬金 なし 難易度に応じて10~20万円

※起訴前から起訴された場合の着手金は起訴後の着手金との差額となります。

企業経営サポート

顧問弁護士業務に留まらず、中小企業の企業経営をサポートいたします。
会社が抱えている問題を洗い出し、より収益力のある会社になるための具体策を一緒に考え、伴走いたします。

サービス内容 弁護士費用
顧問弁護士プラン 法的な問題についての相談無料 月5万円
経営サポートプラン 法的な相談のみではなく、社外のナンバー2経営者として会社のお金の流れ、経営の問題を洗い出し、より収益力のある会社を目指して伴走します。具体的には月に1回のコンサルティングを通じて収益改善のための具体策を立案し、ともに実行します。 月10万円

ホームロイヤー契約プラン

当事務所では個人のお客様を対象に、ホームロイヤー契約を準備しています。
人生で起きる様々な法律問題を、「かかりつけ弁護士」として気軽に相談できるサービスです。

サービス内容 弁護士費用
お手軽プラン 月に3回までの電話・メールでの相談が無料
来所相談1回まで無料
月5,000円
スタンダートプラン 月に5回までの電話・メールでの相談が無料
来所相談2回まで無料
出張相談1回まで無料
月1万円
プレミアムプラン 基本的に相談し放題
ただし出張相談は2回まで
一般事件の着手金・報酬が10%割引
月2万円

※上記は全て税抜き価格になります。
※事件解決のために出張を伴う場合、移動距離に比した出張日当が発生いたします。
目安としては、移動距離が片道100キロ以内の場合…3万円
それ以上の場合(東京、名古屋等への出張の場合)…5万円
※ご相談者の方の経済状況に寄っては法テラスの民事扶助制度の利用が可能です。