借金問題で悩む人によく見られる傾向

私は弁護士として借金問題、債務整理事件をたくさん手掛けてきました。

カードローンやショッピングローンで悩んでいる人の多くに見られる傾向が、

買い物をするときにクレジットカードで「リボルビング払い」をしているということです。

リボルビング払いなら毎月少額の返済で済むため、

「あれ?そんなに使っていないかも?」と感覚がマヒしてくるのです。

次から次にリボルビングで買い物をし、

気がつけば恐ろしい債務総額になっている人をたくさん見てきました。

リボルビングは毎月少額の返済で済みますが、金利も非常に高いので、リボルビングでなんでも買い物をしていると

気が付けば大変なことになります。

カード会社は高い金利が取れるため、積極的にリボルビングの支払いを勧めて来ますが、安易に勧誘には乗らないようにしましょう。

なるべきリボルビングは利用せず、現金主義に徹するか、クレジットカードを利用して買い物をするにしても、一括、二回くらいまでの返済で済むようにしましょう!

大阪で破産・個人再生・債務整理の相談ができる弁護士をお探しの方は、大阪西天満法律事務所にご相談ください!